ご案内

ジグソーパズルに合った写真・画像の選び方

これから写真を撮影される方


解像度の高い写真を

データでのご入稿の際に気をつけていただきたいのが解像度です。サイズの大きなジグソーパズルほど写真を拡大しますのでピンボケ写真のような仕上がりになります。 解像度については下の表をご参考に御準備ください。

こちらではオリジナルジグソーパズルに適した写真やイラストの選び方をご紹介します。

最低解像度 (ピクセル数)
パズルサイズピクセル数
2000ピース2069*2891
1053ピース1451*2083
1000ピース1446*2154
567ピース1131*1451
500ピース1106*1531
A3819*1140
B4(枠付)757*1089
A4604*814
B5(枠付)544*757
2L369*505
L261*363

※これを下回る解像度の場合、画質が低下する場合があります。
※解像度がこちらを上回っていても、極端に明るさの少ない画像やブレのある画像は画質が低下する場合があります。

画像サイズの変更方法と入稿について

動きのある写真を

非常豊かな動きのある写真が、仕上がりもよくなります。なるべく動きのある写真をさがしてみましょう。

被写体がなるべくおおきく写っている写真を

壮大な風景を映画館でみるとすごく感動します。でも、おなじものをテレビで見たとき同じように感動するかといえば、必ずしもそうとは言えません。これは、画面の大きさが原因しています。したがって、映画の撮影方法とテレビの撮影方法はおのずと違ってきます。オリジナルパズルは、テレビ画面に近い感覚です。ですから、写真選びも被写体がなるべく大きく写っている方がいいと思います。
 

できるだけピンボケしていない写真を

わずかなピンボケはコンピューターで修正できますが、ピンボケ写真のパズルはどうしても見た目が落ちます。写真を拡大しますので、ボケも拡大されるからです。できるだけピントが合った写真を選んでください。

なるべく明るい場所で撮影された写真を

室内、夜間など暗い場所で撮影された写真は若干補正ができますが、明るい場所で撮影された写真よりどうしても画質が落ちてしまいます。大きく引き伸ばす場合は特に御注意下さい。
 

一番気にいっている写真を

いままで言ってきたことと矛盾する時もあるかと思います。でも、これが一番だいじではないでしょうか。ボケている写真だけど今までで一番思い出に残っている写真などはよくあります。ようは、お客様が記念に残しておきたい写真がいちばんではないでしょうか。当社はそのためのお手伝いをさせていただいております。

お問合せはこちらへ

法人・大量注文をお考えの方はこちら↓↓↓

法人・大量注文専用窓口

アフィリエイター募集

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ